Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*しじみリュック と 水木しげるロード*

110430-2.jpg
前回娘にリュックを作ってから、息子にも作らねばと思いつつ
なかなか作業に取り掛かる気分になれませんでしたが
毎度毎度、お出かけ直前に子供たちのリュックの取り合いが辛くなってきて
ヤックル実家に帰省も決まったので急いで作りました。


しじみ巾着Lサイズをアレンジしました。

110430-1.jpg
中はこんな感じ。

アレンジといってもほとんど原型そのままで
紐通す口布を前で紐が通せるように向きを変えて
ふたはしじみ巾着Sサイズの型紙をそのまま使いました。

後は、肩紐などは手持ちのリュックを参考に。

大きさは、かなりちょうどいいです。
もうすぐ2歳児の彼にぴったり。
110430-11.jpg
荷物もかなり入ります。
オムツLサイズ3~4枚におしりふき。
お姉たんの万が一の時のおパンツ。
お食事エプロン2枚。
ミニタオル1枚。
これだけ入れてもまだ余裕があります。
だからといって大きすぎない、本当ちょうど良い大きさ。

このリュックのおかげでママバッグも必要なし。
楽ちん。



続きを読む

スポンサーサイト

私にもできることを。 ふたたび…




   +東日本大地震で被災された皆様へ+

  1日でも早く、1つでも多くの笑顔が
  皆様の元へ訪れますように、心からお祈りしています。





先日、とっても久しぶりに記事をアップしたら
サーバー障害でデーターがなくなったらしい…
ものすごくショックですが、私なりに頑張って復元。(でもかなり端折りますが…)





あれからずっと心を痛めていました。
自分にも何かできないのか。
義援金以外に力になれることはないのか。

毎日悶々としていたところに、私にも力になれることがあると知りました。

被災地のお年寄りに手作りバッグを送ろうという
Gran-bagプロジェクト

津波ですべて流されてしまいビニール袋に持ち物を入れている方たちの事を
知った主催者さんが立ち上げたプロジェクト。

材料は家にあるものでなんとかなるし、
少しの間子供たちに我慢してもらって大急ぎで2つ作って送りました。
110421-1.jpg

なかなか作る時間が取れませんが、可能ならまた作りたいと思います。




阪神大震災で地震の恐怖を経験しました。
それから小さな揺れでもとても怖いです。

その恐怖の何倍もの大地震。
考えると、本当に心が辛く痛くなります。

だけど、私たちが元気を出して
被災された方たちが希望を持てるようしっかりしなくては。
そう思います。

私にできることは小さい事かもしれませんが
その小さい事をできる範囲、いろんな形で、続けていきたいです。

Appendix

プロフィール

Wacco

Author:Wacco
2000年5月27日生 岡山県出身
   黒ラブ・レオン
2005年9月25日生 兵庫県出身
   コッカプー・ウェイン
そして犬服作りを楽しんでる
   兵庫県在住 Wacco
   たまーに、登場ヤックル
2007年 冬生まれのコハム(娘)
2009年初夏生まれのロクオ(息子)


   2匹+4人家族。

気軽にコメントしてくださいね~。

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。