Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1989]

こちらでも・・・
心からお悔やみ申し上げます。
さっきも書いたけど、
どうか、空を見上げて、大きく深呼吸。
コハム嬢とヤックル氏としっかり手をつないで、
歩いていってね。
思いっきり泣いて、がんばらずに。

お父様との思い出のお話、聞かせてくださいね。

[C1990]

お父様のご逝去を悼み、心からご冥福をお祈り申し上げます。

Waccoさん、お体に十分気をつけてお過ごしくださいね。
  • 2008-07-19 20:40
  • 空豆母
  • URL
  • 編集

[C1991] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1992]

お父様のこと、心からご冥福をお祈り申し上げます。

「今もこの事実を拒否してる自分がいます」
ちょっとだけ、この気持ちわかります。
私の場合身内ではなかったのですが、慕ってくれていた友人の死があまりに早かったもので・・。

今はいっぱい泣いて、頑張らなくてもいいと思います。

一つ私が羨ましいのは、お父様にお孫さんを見せてあげられたこと。
これって孝行娘ですよね。

いつかお父様との思い出話を私にも聞かせてくださいね。

[C1993]

お父様。
突然やってくる別れ。
受け入れられないね。
時間しかないから。
心に蓋しないで、無理しないで、ゆっくり時間かけて。

心より、ご冥福をお祈りいたします。
  • 2008-07-22 11:58
  • かときっち。
  • URL
  • 編集

[C1994]

お父様のご冥福、心からお祈り申し上げます。

私の父も亡くなってから9年経ちました。遠く離れて暮らす娘の私にお別れに来てくれませんでした。そんなもんなの~??って思った。それから霊の存在にも半信半疑。霊魂と言うものが存在するのならきっと私の事が心配で逝く前に挨拶に来てくれるハズって思ったんですけどね。親の存在のありがたみはいなくなって初めて気づきますね。わかってはいたけど、後悔ばかりです。
  • 2008-07-22 22:43
  • meimei
  • URL
  • 編集

[C1995]

お父様のご逝去を悼み、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

まだ心の痛みが癒えないかも知れないですが今は思いっきり泣いて、笑顔でお父様の思いで話が出来るようになるといいですね。
お父様もきっとWaccoさんの笑顔が見たいはず。。。


[C1996]

たくさんのコメントありがとうございます。
みなさんのお言葉にかなり支えられてます。
この出来事をしっかり受け止めれるまで時間がかかるかもしれませんが
これからもどうぞWaccoをよろしくお願いします。




*appiさん*
こちらにもありがとうございます。
悲しいというより、今はまだなぜ?って思うばかりで
なかなか前に進めません。

どうしようもなくなった時、空を見上げて深呼吸してみます。
きっと、父も母も私の気持ちを受け止めてくれるでしょうねぇ。



*空豆母さん*
ありがとうございます。
ほんとうになかなか受け入れにくい出来事でした。
今もまだぽっかりと心に大きな穴が開いたままです。
だけど、コハムの笑顔に癒されてヤックルに支えられてます。


*鍵コメさん*
ありがとうございます。
最後まで自分を貫き通した父でした。
コハムが生まれてから急に長生きするって言い出して。
それがなんとも切ないです。
私にとって存在が大きすぎたので、失った物も大きいです。



*afieldさん*
ありがとうございます。
そうですね、家族に限らず関係が深ければ深いほど
とてつもなく大きな出来事になってしまいますよね。
そうなんですよね。
母には私の子供を抱かせて上げれなかったけど
父はコハムを抱っこしてチューまでしてました。
きっと、母にもコハムの事をちゃんと報告してくれてると思います。
それがまた切なかったりもします。

父との思い出はたくさんあるのでまた聞いてくださいね。



*かときっち。さん*
ありがとうございます。
本当に突然でした。
まだ、なんで???どうして???って感じです。
だけど、どんな状況であれ突然やってくるものなんですね。
父の場合は、本当に今もまだウソのように思えます。
ニコってしながらビックリしたやろ!?って電話してきそうです。
それくらい、突然のお別れでした。



*meimeiさん*
ありがとうございます。
meimeiさんも同じ様なご経験をされてたんですね。
私も同じです。
どうして私に知らせてくれなかったの???って思ってます。
自分の最後に不安を持っていた父、
時々私に自分の最後の時は来てくれなって言ってたんです。
だから、その時は連絡してやーって会話をしてたんです。
そしたら、「アホ、ほんまに最後は連絡できんわ」とか言うような父でした。
だから、最後のチョット前に連絡してよって言ってたのに。
親孝行の後悔は、どんだけやってもするものだと思ってます。
後悔するとものすごく辛いので、後悔はしないようにしてるんですが
それ以外の感情がずっとあふれ続けています。
なくして存在の大きさを実感してます。


*ココママさん*
ありがとうございます。

遺影の写真の父はとても嬉しそうな顔をしてます。
今にもしゃべりだしそうな顔をしてます。
それがなんとも切ないです。
ゆっくり自分なりに受け入れていきます。
そして、父との色んな思い出聞いてくださいね。

  • 2008-07-23 13:31
  • Wacco
  • URL
  • 編集

[C1997]

お父様のご冥福、心からお祈り申し上げます。
これからはお母様とご一緒にWaccoちゃんやコハムちゃんの事を見守って下さるでしょうね。

決して無理しないで頑張り過ぎないですね。
いつか色々な事が受け入れられる様になると思うので・・・

いつか、私にもお話聞かせてね。
  • 2008-07-29 14:09
  • airi
  • URL
  • 編集

[C1998]

*airiさん*
お返事遅くなりました。すいません。
ほんといまだ全然実感がないです。
家も別だったし、入院していたわけでもなく突然すぎました。
それでも、ようやく少しづつ理解してきました。
それと同時にその事を避けようとしています。
ご心配ありがとうございます。
  • 2008-07-31 14:29
  • Wacco
  • URL
  • 編集

[C1999]

お父様、徳之島でお母さまと一緒にのんびりと過ごしてるのかしらね。
以前の日記にあったドライブ中のお父様とお母様のお写真がとても素敵でしたね。
Waccoちゃんもどうぞ、心も体も島時間で過ごせる日がきますように。

お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
  • 2008-08-05 03:42
  • あろん
  • URL
  • 編集

[C2000]

*あろんさん*
遅くなりました。すいません…

きっと父は母に会いに行ってると思います。
母が亡くなってからは、かなり落ち込んでましたからね。
今はまだ、父の家の片付けや事務的な事で毎日忙しいです。
なので気がまぎれてますが、
一段落ついてホッとした時にドッと悲しさがこみ上げてくるかもしれません。
だけど、そうですね。
のんびりとゆっくりと過ごします。
ありがとうございます。
  • 2008-08-07 14:58
  • Wacco
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

旅立ち

  200807191041000.jpg



先週、父が旅立ちました。
あまりにも突然の出来事です。




自宅でいつものように眠ったままの状態で旅立っていきました。

別れの時を教えてくれないまま。
最後のお別れも言わないまま。


数ヶ月前から、父は自分の最後が近づいていることを感じていた。
そして、そんな父の気持ちを私は気づいていた。

だけど、あまりにも突然すぎました。



受け入れたくない出来事。
今もこの事実を拒否してる自分がいます。

だけど、何回ほっぺたを叩いても夢じゃないって思い知らされる。


悲しいというよりも、ただただ切なさがこみ上げてくるのがとても辛いです。



父は、自分の最後が来る事に恐怖を感じながら毎日過ごしていました。
一人でとてつもなく大きな恐怖と闘っていた。

それを思うと、本当に辛かったやろうなぁ。
頑張ったね。お父さん。






時間が経つにつれて、色々な思い出が頭の中を駆け巡り、
そして、淋しさや切なさや虚しさが増す一方です。

母の時も同じでした。
日が経つごとに胸が痛くなる。

今は時間の経つのがとても長く感じます。
そして、なぜか夜になるのがとても怖いです。
きっと、父も同じ様に形のない何かと闘っていたんだなぁって思って、余計辛いです。


受け入れないといけない出来事が大きすぎて、複雑です。
心も頭の中もグチャグチャのままです。




少しずつ整理ができてきたら、たくさんの父との思い出聞いてください。





コメント

[C1989]

こちらでも・・・
心からお悔やみ申し上げます。
さっきも書いたけど、
どうか、空を見上げて、大きく深呼吸。
コハム嬢とヤックル氏としっかり手をつないで、
歩いていってね。
思いっきり泣いて、がんばらずに。

お父様との思い出のお話、聞かせてくださいね。

[C1990]

お父様のご逝去を悼み、心からご冥福をお祈り申し上げます。

Waccoさん、お体に十分気をつけてお過ごしくださいね。
  • 2008-07-19 20:40
  • 空豆母
  • URL
  • 編集

[C1991] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C1992]

お父様のこと、心からご冥福をお祈り申し上げます。

「今もこの事実を拒否してる自分がいます」
ちょっとだけ、この気持ちわかります。
私の場合身内ではなかったのですが、慕ってくれていた友人の死があまりに早かったもので・・。

今はいっぱい泣いて、頑張らなくてもいいと思います。

一つ私が羨ましいのは、お父様にお孫さんを見せてあげられたこと。
これって孝行娘ですよね。

いつかお父様との思い出話を私にも聞かせてくださいね。

[C1993]

お父様。
突然やってくる別れ。
受け入れられないね。
時間しかないから。
心に蓋しないで、無理しないで、ゆっくり時間かけて。

心より、ご冥福をお祈りいたします。
  • 2008-07-22 11:58
  • かときっち。
  • URL
  • 編集

[C1994]

お父様のご冥福、心からお祈り申し上げます。

私の父も亡くなってから9年経ちました。遠く離れて暮らす娘の私にお別れに来てくれませんでした。そんなもんなの~??って思った。それから霊の存在にも半信半疑。霊魂と言うものが存在するのならきっと私の事が心配で逝く前に挨拶に来てくれるハズって思ったんですけどね。親の存在のありがたみはいなくなって初めて気づきますね。わかってはいたけど、後悔ばかりです。
  • 2008-07-22 22:43
  • meimei
  • URL
  • 編集

[C1995]

お父様のご逝去を悼み、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

まだ心の痛みが癒えないかも知れないですが今は思いっきり泣いて、笑顔でお父様の思いで話が出来るようになるといいですね。
お父様もきっとWaccoさんの笑顔が見たいはず。。。


[C1996]

たくさんのコメントありがとうございます。
みなさんのお言葉にかなり支えられてます。
この出来事をしっかり受け止めれるまで時間がかかるかもしれませんが
これからもどうぞWaccoをよろしくお願いします。




*appiさん*
こちらにもありがとうございます。
悲しいというより、今はまだなぜ?って思うばかりで
なかなか前に進めません。

どうしようもなくなった時、空を見上げて深呼吸してみます。
きっと、父も母も私の気持ちを受け止めてくれるでしょうねぇ。



*空豆母さん*
ありがとうございます。
ほんとうになかなか受け入れにくい出来事でした。
今もまだぽっかりと心に大きな穴が開いたままです。
だけど、コハムの笑顔に癒されてヤックルに支えられてます。


*鍵コメさん*
ありがとうございます。
最後まで自分を貫き通した父でした。
コハムが生まれてから急に長生きするって言い出して。
それがなんとも切ないです。
私にとって存在が大きすぎたので、失った物も大きいです。



*afieldさん*
ありがとうございます。
そうですね、家族に限らず関係が深ければ深いほど
とてつもなく大きな出来事になってしまいますよね。
そうなんですよね。
母には私の子供を抱かせて上げれなかったけど
父はコハムを抱っこしてチューまでしてました。
きっと、母にもコハムの事をちゃんと報告してくれてると思います。
それがまた切なかったりもします。

父との思い出はたくさんあるのでまた聞いてくださいね。



*かときっち。さん*
ありがとうございます。
本当に突然でした。
まだ、なんで???どうして???って感じです。
だけど、どんな状況であれ突然やってくるものなんですね。
父の場合は、本当に今もまだウソのように思えます。
ニコってしながらビックリしたやろ!?って電話してきそうです。
それくらい、突然のお別れでした。



*meimeiさん*
ありがとうございます。
meimeiさんも同じ様なご経験をされてたんですね。
私も同じです。
どうして私に知らせてくれなかったの???って思ってます。
自分の最後に不安を持っていた父、
時々私に自分の最後の時は来てくれなって言ってたんです。
だから、その時は連絡してやーって会話をしてたんです。
そしたら、「アホ、ほんまに最後は連絡できんわ」とか言うような父でした。
だから、最後のチョット前に連絡してよって言ってたのに。
親孝行の後悔は、どんだけやってもするものだと思ってます。
後悔するとものすごく辛いので、後悔はしないようにしてるんですが
それ以外の感情がずっとあふれ続けています。
なくして存在の大きさを実感してます。


*ココママさん*
ありがとうございます。

遺影の写真の父はとても嬉しそうな顔をしてます。
今にもしゃべりだしそうな顔をしてます。
それがなんとも切ないです。
ゆっくり自分なりに受け入れていきます。
そして、父との色んな思い出聞いてくださいね。

  • 2008-07-23 13:31
  • Wacco
  • URL
  • 編集

[C1997]

お父様のご冥福、心からお祈り申し上げます。
これからはお母様とご一緒にWaccoちゃんやコハムちゃんの事を見守って下さるでしょうね。

決して無理しないで頑張り過ぎないですね。
いつか色々な事が受け入れられる様になると思うので・・・

いつか、私にもお話聞かせてね。
  • 2008-07-29 14:09
  • airi
  • URL
  • 編集

[C1998]

*airiさん*
お返事遅くなりました。すいません。
ほんといまだ全然実感がないです。
家も別だったし、入院していたわけでもなく突然すぎました。
それでも、ようやく少しづつ理解してきました。
それと同時にその事を避けようとしています。
ご心配ありがとうございます。
  • 2008-07-31 14:29
  • Wacco
  • URL
  • 編集

[C1999]

お父様、徳之島でお母さまと一緒にのんびりと過ごしてるのかしらね。
以前の日記にあったドライブ中のお父様とお母様のお写真がとても素敵でしたね。
Waccoちゃんもどうぞ、心も体も島時間で過ごせる日がきますように。

お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
  • 2008-08-05 03:42
  • あろん
  • URL
  • 編集

[C2000]

*あろんさん*
遅くなりました。すいません…

きっと父は母に会いに行ってると思います。
母が亡くなってからは、かなり落ち込んでましたからね。
今はまだ、父の家の片付けや事務的な事で毎日忙しいです。
なので気がまぎれてますが、
一段落ついてホッとした時にドッと悲しさがこみ上げてくるかもしれません。
だけど、そうですね。
のんびりとゆっくりと過ごします。
ありがとうございます。
  • 2008-08-07 14:58
  • Wacco
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Wacco

Author:Wacco
2000年5月27日生 岡山県出身
   黒ラブ・レオン
2005年9月25日生 兵庫県出身
   コッカプー・ウェイン
そして犬服作りを楽しんでる
   兵庫県在住 Wacco
   たまーに、登場ヤックル
2007年 冬生まれのコハム(娘)
2009年初夏生まれのロクオ(息子)


   2匹+4人家族。

気軽にコメントしてくださいね~。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。